Press "Enter" to skip to content

「モチベーションが無い」というのはよくないことっぽい

25401786883_36f3aa79e7

「仕事をする上でのモチベーションは何ですか?」
「ブログを続けるモチベーションは何ですか?」
 
こんな質問をよく受ける。でも毎回「モチベーションなんて無いです」って答えている。仕事をすることは当然であり、そこに何らかの動機やその先の報酬などをあまり考えていなし、ブログは書きたくなったら書いてるだけで「続けるぞ」という意識はあまりない。
 
そもそも「モチベーション」という言葉の意味はどんななのだろう。調べてみたら「人が何かをする際の動機づけや目的意識。」とのこと。なるほど。モチベーションが無いというのは行動に対して目的意識が無いとも言えるかもしれない。もっとモチベーションを意識して行動していかなきゃ。
 
仕事は「組織、関わった人の成功と自分の成長」、ブログは「界隈でスーッと流れてしまってる話題を図解してわかりやすく記す」というのをモチベーションにやっていこう。
 
「モチベーションを上げる」作業というのは「がんばろうがんばろう」「対価がもらえるからやろう」ではなく「こういう目的があり、その目的をクリアしたらこんな良いことがあるから、その実現に向けてがんばろう」というものだと理解した。

 

奥さん曰く「人はあなたが思っている以上にモチベーションを必要としている」

 

photo credit: hip via photopin (license)