ネット予約受付ページ作成ツール「Coubic」が総額3.1億円の資金調達

150422coubic

ネット予約受付ページ作成ツール「Coubic」が米DCM、グリーベンチャーズ、個人投資家から3.1億円の資金調達を実施したそうです。

専門知識不要でネット予約ページ作成、1万事業者が導入するクービックが3.1億円調達

予約分野、熱いな。記事にはホットペッパーが強いとあるが、その他光系のEPARKも凄い勢いで伸ばしてる。まだまだ隙間はあるし、どうなっていくのか楽しみな領域。

クラウド名刺管理サービスのSansanが14億6千万円の資金調達

クラウド名刺管理サービス「Sansan」や「Eight」を提供するSansanが米DCM、日経新聞デジタルメディア、産業革新機構、環境エネルギー投資、GMO VPを引受先とする第三者割当増資を行ったそうです。総額14億6,000万円の大型資金調達です。

名刺管理のSansanが北米事業に本腰–14億6000万円を調達

Sansanは海外展開を強化していくとのこと。凄い金額だなぁ。

クラウド会計システムのfreee、総額8億円の資金調達!

クラウド会計システムのfreeeがDCMとインフィニティ・ベンチャーズLLPから資金調達したようです。調達額は8億円。

クラウド会計のfreeeが8億円の資金調達、DCMなど2社から

Twitterを見ていると会計に詳しい方々からの評価もなかなか高そう。今後、給与計算・経費精算あたりを拡充することによりバックオフィス業務のほとんどをカバーするサービスができあがるらしい。

クラウド予約管理サービス『Coubic』が第三者割当増資を実施

クラウド予約管理サービス『Coubic』を運営するクービックがDCM、グリーベンチャーズから5,000万円の第三者割当増資を実施したそうです。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20140416/551007/

予約管理サービスは良いですね。電話するというのは結構なハードルなんですよね。僕だけかもしれませんが。でもネットで予約を完結させたいなという人も多いはず。ネットの方が管理もしやすいとおもうんだけどなぁ。

まぁ、そんなわけで『Coubic』には注目していきたいわけですが、チームメンバーはグーグル、グリー、クックパッド出身者で構成されているようです。精鋭感あるなぁ。