ネットショップ管理システム「タテンポガイド」運営のエターメントがオークファンから資金調達

141031tg

800店舗導入のネットショップ管理システム「タテンポガイド」を運営するエターメントがオークファンを割当先とする第三者割当増資を実施したそうです。

大手導入実績No.1!800店舗を誇る複数ネットショップ管理システム「タテンポガイド」を運営するエターメント、資本金を1億3,000万円に増資

複数の店舗を一括で管理できるサービスらしい。知らなかった。オークファンとのシナジーもありそうですね。

オンラインイベントプラットフォーム「EventRegist」の第三者割当増資をフリークアウトが引受け

141028eventregist

オンラインイベントプラットフォーム「EventRegist」の第三者割当増資をフリークアウトが引受けたそうです。ちょっと意外な組み合わせのような気もするけど、O2O分野へのリーチにより、フリークアウトはより新たなデータを取得でき、イベレジはフリークアウトのDMPなどを利用してより良いサービスにできる気がします。

フリークアウト、イベントレジストの第三者割当増資を引き受け

「iQON」運営のVASILYと講談社が資本業務提携

女性向けファッションアプリ「iQON」運営のVASILYと講談社が資本業務提携だそうです。VASILYの既存株主から数%を講談社が取得するらしい。出資額は1億円程度。TVCMも始まったiQONの勢いが加速しそうですね。

講談社、VASILYと資本業務提携 コンテンツ配信で連携

以前「調べるお」でも出版社、新聞社によるベンチャー投資が増えてると書いたけど、講談社はその中でも活発な方で、7月に「Snapeee」のマインドパレット、8月には「NewsPicks」のユーザーベースに出資している。過去を遡ればアイスタイルへの出資なんかも。

BEENOS、インド最大のショップ開設サービス「KartRocket」に出資

インドのオンラインストア開設サービス大手「KartRocket」にBEENOSが出資したようです。今回のラウンドではインドのNirvana Venture Advisors、アメリカ500 Startupsとともに参加。総額2M米ドルの出資。

BEENOS—インドNo.1オンラインストア開設サービス会社に出資

 

先日ソフトバンクとセコイアが出資したインド最大級のマーケットプレイスTokopediaにも早い段階で出資し、今回約4億円の売却益を得たBEENOS。今度はインド最大のショップ開設サービスへの出資。さすがですね。

 

中古ブランド品の買取・委託サイト「RETRO」が資金調達

中古ブランド品の買取・委託サイト「RETRO」運営の株式会社retroがインキュベイトファンド等を引受先とした第三者割当増資を行ったそうです。調達額は3,000万円。

中古ブランド品委託通販サイトretro.jp、総額3000万円の第三者割当増資を実施